スタッフブログSTAFF BLOG

おしゃれな空間にする一番の要素

先日、TV番組を見ていて家具屋さんが特集されていました。

その中で、社長さんのコメントがとても印象的でした。

その社長さんが家具家具の会社に入社し自らトラックを運転し

1000軒の家へ家具を配送し、その中で見たインテリアは

家の外観は立派でも、室内は決して素敵とは言えない光景にびっくりしたようです。

社長さん個人的な見解では100件伺えば、オシャレだと思うインテリア

室内は5件、なんと5%だったようです。

マイホームを考えはじめインスタグラムやピンタレストを参考に

こんな部屋にしたい!と期待が膨らんでいきます。

この5%しか素敵な部屋がないという話から

注文住宅やリノベーションの際に最も気をつけないといけないのが

置く家具、照明、ラグやマット、雑貨、カーテンなどではないでしょうか?

建築は箱であり空間だけなのでそこに彩をつけるのはインテリアになります。

ほとんどの方が建築パーツにだけ気をとられてしまうのが原因ではないでしょうか?

置きたい家具や壁に飾るアート、雑貨から家をコーディネートをし

キッチンやフローリング壁紙などを決めていかなければ、

インスタグラムを見て素敵だと思う室内空間にはならないということです。

資金計画の部分でしっかりと家具やインテリアの予算を入れておかなければ

いけません。