スタッフブログSTAFF BLOG

せっかくの家づくりがスタートでつまずく最大の理由とは

家づくりで失敗してしまう大きな原因があり

ます。それはお金の計画をしていないこと

から始まります。

不動産会社に行き土地を契約し、その後

住宅会社を探し始めるという順番が

最もお金でつまずく可能性が高くなります。

一つ質問です。

■土地代金以外に付属してかかる費用は

いくらですか?

■その他引越するまでにかかる費用は

いくらですか?

細かな費用まで答えられる人は殆どいません。

私はそんなお客様に出会ったことがありません。

最終にかかる合計費用が

大阪でいう  ざっくり

しかわからないわけです。

ということは、財布にいくら入ってるか

わからず、とりあえず欲しい物をスーパー

のカゴに入れているようなものです。

これでは家づくりがうまくいくわけがありません。

 

建売やマンション購入でも諸費用や必要な

費用がかかりますので

出来上がっている建物だから、チラシの表示金額

で購入することはできないのです。

 

マイホームを計画するという事は、お金の計画を

たてることからはじめるのが、マストになりますので

しっかりとした資金計画を土地購入の前に行って

下さい。そしてまずは、不動産屋さんに行くのではなく

住宅会社に行く事をお勧めします。

これは、建築にかかる費用の方が敷地により大きく変わる

からです。

 

まとめ

① 土地を探そうと思ったら住宅会社に行く。

② 自分たちが購入するであろう商品などの価格をまとめる

③ 資金計画をする