スタッフブログSTAFF BLOG

バランスを考えてつくる

マイホームをもつ上で考えないといけないこと。

堺市南区の工務店KITOKITO HOME&LIFE

の土居です。

最近は、どんな業界もコロナによる影響や

原材料費の高騰があとをたちません。

私たちがいる住宅業界も

ウッドショック、アイアンショックなど

様々な問題があります。

消費者の皆様は家づくりをどう考えれば

よいのか。

数年前に比べて材料費や土地価格も上がって

きている現在では、シンプルに考える事が

大事だと考えています。

シンプルにするとは?

家づくりでまず考えないといけないのは

資金面。マイホームにかかる費用は大きく

3つになります。

1.土地費用

2.建物費用

3.諸費用

まず1の土地費用は、シンプルに考えるなら

南向きの土地より北向きの土地の方が価格が

安い可能性が高いので、方角を気にしない事

が大事になります。北向きであろうが

設計で明るい家にすることが可能だからです。

エリアも広げて考えることも重要です。

2.建物

建物は必要なスペースだけを考え最小限の

大きさにする事です。

この場合、よく話にでる内容は

収納が……足りない!

と不安になります。

こちらもしっかりとした収納計画をたてれば

必要以上につくらなくてもよいのです。

3.諸費用

諸費用は土地、建物の価格を抑える事により

下がる部分もあります。

諸費用は逆に見落としているケースが多いので

しっかりとかかる費用、項目をチェックしなけ

ればいけません。

少しずつかかる費用をおさえていく。

小さな積み重ねが大事です。

ただコストをおさえるだけの家づくり

だと楽しくないし、ワクワクしない

となるのも当然です。

いかにバランスよくお金を使うかです。

ぜひあなたのバランスとは?

を意識して計画してみてください。

車だと町乗りでF1並みのエンジンは

いらないし、手が届かない価格の

車のショールームにも行きません。

家づくりでも自分が必要なバランス

納得できるバランスをつくりましょう。

では!